行き遅れBBA ネタバレ1話2話予想

すぺしゃるじー先生のツイッターで、チンジャオ娘先生との合本の行き遅れBBAが発売されるということで、行き遅れBBAのネタバレ予想を書いてみたいと思います♡

行き遅れBBAのネタバレ1話予想

婚礼を逃してオバサン化をしてしまった女性。

女性の同僚や後輩は、会社では、全く女性の魅力が感じられない。

女性の魅力的なところが見えれば、モテそうだと、男性たちが噂をしています。

ただ、その女性は、男に無関心で行き遅れでも、おっぱいが大きいサイズ♡

Gカップはありそうな巨乳♡

 

行き遅れBBAと後輩の男性の田中と飲み屋に行きます。

飲み屋で田中の背中は、行き遅れBBAの腕や胸に当たり、田中は、ドキッとしちゃいました♡

行き遅れBBAと言いましても、この年代の割に、かなりの美人♡

水着BBA飲み屋の帰りに、田中は、行き遅れBBAの家に行きます。

行き遅れBBAは田中に、飲み物を準備していると、酔った勢いからなのかBBAのおっぱいがエロく見える♡

ズボンの上からヒップの割れ目がクッキリと見えていて、余計にエロい♡

BBAは自分の家なので、薄い下着のまま過ごしている♡

田中は、下半身を膨らませると、それに気付いたBBAは、田中のパンツを下ろします。

そして、手コキ、フ○ラをして、白いネバネバの液体を発射♡

白いベタベタの液体を発射したにも関わらず、田中の下半身はまだ元気いっぱい♡

田中の下半身に興味津々のBBAは、男性の上にまたがります♡

またがった後は、BBAは激しく腰を上下し出します♡

パンパン♡

BBAの下半身の締まりが良いことに、田中は、たまらずにどぴゅー♡
と、2発目の白い液体を発射♡

BBAが腰を激しく上下した時に、おっぱいもゆさゆさ揺れて、興奮した田中は、BBAの爆乳を揉みまくります♡

エロさがおさまらない田中は、BBAを仰向けにさせ、田中の下半身を挿入♡

あまりの締まりの良さにすぐにどぴゅっ♡

事後に気付いた田中は、上司のBBAに謝罪。

BBAは初体験で気持ちが良かったと言い、逆に嬉しさいっぱいでした。

 

行き遅れBBAのネタバレ2話予想

お風呂上がりのBBA田中は、また行き遅れBBAとHなことをしたいと思っても、会社では全く誘われない。

そこで飲み屋に行き、かなり酔っぱらってしまいます。

BBAとHできない悔しさで、雨降りにも関わらず、田中は傘をさしません。

 

そこで、田中が向かった先は、上司のBBAの家でした。

お風呂から上がったばかりのBBAは自分の家なので、薄い下着のまま過ごしています。

巨乳のおっぱいが見えそうなくらいスケスケです♡

実は、BBAは家の部屋では、ノーブラで過ごしています♡

男を知ったBBAの顔がこちらですそこへ田中が深夜なのに、BBAの玄関のチャイムを鳴らします。

部屋の中からチャイムを鳴らしたのは誰なのか見ると、田中君でした。

田中君は、雨降りなのに、雨でずぶ濡れです。

田中君はBBAの家に入ろうとすると、恥ずかしさを知らないBBAは下着姿のままです。

そのBBAの下着姿を見た田中君は、ブラジャーをしてないBBAのおっぱいが見えそうになり、田中君の下半身は、ムクムクと大きくなっていきます。

乳首が大きくて、田中君は今すぐにでもBBAの乳首責めをしたい♡

 

BBAだけど、巨乳で下着はピッチピチで、下半身の下着もピッチピチで、下半身の筋が見えるくらいです。

そして、田中君は、BBAの部屋に入るなり、BBAはタオルで髪の毛を拭いているのに、BBAを押し倒します。

「あん♡そこはダメ♡」

BBAを押し倒して、BBAの右足を抑えつけながら、爆乳を揉みまります♡

BBAは口では嫌がっているようですが、顔が赤いので、まんざらでもなさそう♡

田中君とベッドインした事後後のBBAは、男性のカッコよさにハマり、2回戦に突入♡

ネームですぞこのようにすぺしゃるじー×チンジャオ娘著の行き遅れBBA1話・2話のネタバレ予想を予想してみました。

 

すぺしゃるじー×チンジャオ娘著の前回のエロ漫画「人をダメにするちょいブス」の全話感想まとめ

祥子ちゃんのビキニ合コンで、拓巳は祥子ちゃんのことをデブでブスだと思っていたのに、ラブホに祥子を誘導していったことがドキドキしました。

祥子ちゃんはたまたま勝負下着だったのが萌えました♡

拓巳は祥子ちゃんのアソコの締まりが良くて、身体120点以上のものを感じたと思います。

一度、拓巳は祥子ちゃんと別れようと思いましたが、祥子ちゃんの良さに気付いたことが、良かったです。

祥子ちゃんは拓巳のために、いつも尽くしてあげたにも良かったです。

祥子ちゃんが紫のコスプレした姿が可愛くて、癒されたのが今でも記憶にはっきりと残っています。

祥子ちゃんの妊娠をきっかけに、拓巳は、祥子ちゃんと仲良く一緒に過ごしていけたのがとても良かったです。

祥子ちゃんと出会いがなければ拓巳は、今頃どうなっていたのか分からないくらいで、それほど拓巳は、祥子ちゃんに感謝いっぱいの気持ちだと感じました。

祥子ちゃんがこまめに拓巳と付き合ってくれるのもツボでした。